名古屋市港区・中川区で矯正⻭科・⻭列矯正をお探しなら【名古屋みなと歯科・矯正歯科】

Merit 矯正の種類別メリット

スピード矯正

歯列矯正治療は、保定期間も含めると完了するまでに約2年半以上かかる場合が多いです。歯科医師からその説明を受けて、治療期間の長さから歯列矯正を諦めてしまう方も多くいらっしゃいます。

短期間で歯並びを治したい!と思ってらっしゃる患者様のために、当院では矯正治療を短期間で完了することができるスピード矯正のメニューを複数取り扱っています。結婚式や成人式などの人生のイベントまでに歯並びを直したいとご希望の方は、是非当院にご相談ください。一時リムーブ(装置の除去)も当院で治療される方は無料で対応いたします。

スピード矯正治療の種類

スピード矯正 JETsystem

JETsystemは、例えば10代なら平均約1年で終わる画期的な治療法です。また、20代以降の患者様でも従来の矯正治療より痛みがなく、短期間で治療が可能となります。この治療は、歯列の完成形をしっかりと見据えて、従来の治療方法では4つのステップに分けて進めていたところを、同時に進めることで短期間で歯列矯正治療が完了するスピード矯正です。
摩擦の少ないブラケット(矯正装置)を使用してワイヤーの力を伝えやすくすることで、弱い力でも歯の移動が可能です。歯の移動に適した力加減で矯正するため、痛みが少なくなりました。

メリット

1小さな力を最大限に有効活用する治療法ですので、痛みを抑えることができます

2従来の治療方法では4つのステップに分かれていた部分を同時進行で治療するので、治療期間が短い。

デメリット

1高度な技術を要しますので、他の治療方法に比べて、費用がやや高額となります

ノーマルコルチコトミー矯正

コルチコトミーとは外科手術で歯を支える一番硬い顎の骨を一部除去し、内側の柔らかい骨に切り込みを入れ、歯の動くスピードを早めてきれいに並べ整える矯正方法で、矯正期間を大幅に短縮できるのが特徴です。この矯正方法は、100年以上の歴史がある治療法で部分的な矯正に応用されてきました。
歯の動きが遅い方や歯ぐきに問題がある方はこの矯正方法で治療期間を短縮できます。抜歯が必要と診断された歯を抜かずに治療できるなどのメリットがあります。手術自体は約1時間程度で術後の腫れや痛みはありますが、手術当日に帰宅できます。
※成人のみが治療の対象です。歯の状態や体質により、誰でも受けられる治療ではありません。

メリット

1矯正装置を装着する期間が短くなります

2抜歯をせずに治療できるケースが多くなります

3歯の後戻りを比較的抑えられます

デメリット

1外科手術が必要になり、術後に歯ぐきが腫れることがあります

2症例によっては適用できない場合があります

3通常の矯正治療よりも費用が高額になります

無料カウンセリングのお申し込みはこちら 無料カウンセリングのお申込みはこちら

寿谷式 コルチコトミー矯正

寿谷法コルチコトミー矯正は、ノーマルコルチコトミー矯正よりさらに治療期間の短縮が可能です。
コルチコトミーは100年以上の歴史がある治療法ですが、長らく矯正の部分的な応用にとどまっていました。しかし1973年、当時ロマリンダ大学(米国)の教授だった寿谷一先生が、全体的な矯正ができる応用法を発表し、それが世界に広まっている寿谷法コルチコトミー矯正です。
一般的に成人矯正では、上下顎の矯正治療を行った場合、2年は必要ですが、歯列矯正とコルチコトミーを併用する場合、半分から4分の1に短縮することができます。
※成人のみが治療の対象です。歯の状態や体質により、誰でも受けられる治療ではありません。

メリット

1矯正装置を装着する期間が短くなります

2抜歯をせずに治療できるケースが多くなります

3歯の後戻りを比較的抑えられます

デメリット

1外科手術が必要になり、術後に歯ぐきが腫れることがあります

2普通の矯正に比べ来院間隔が短くなってしまいます

3通常の矯正治療よりも費用が高額になります

加速矯正治療(オーソパルス®)

速く、痛みなく治療を終えたい方へ “光加速治療”による快速・快適な歯列矯正治療

光加速治療とは?

歯列矯正治療を行いながら、低レベル光である近赤外線高を歯の周辺組織に照射することによって、細胞エネルギーが活性化され、治療をスピードアップするだけでなく、痛みも軽減することができる治療方法です。
歯列矯正は骨や組織に圧力(ストレス)をかけて行うため、細胞本来の働きは一時的に弱った状態となってしまいます。しかし細胞に光をあてることで人体の細胞中のミトコンドリアが反応し、細胞のエネルギーを高めることができ、歯を移動して治癒させようとする動きにつながるのです。

光加速治療を可能にする歯列矯正装置がオーソパルス®(OrthoPulse®)です

オーソパルス®(OrthoPulse®)は、患者様ご自身で安全かつ簡単にご家庭で光加速治療を行うことができる世界初の画期的な装置で、近赤外線のエネルギーを利用して、歯の周りの組織を活性化させ、痛みを和らげながら歯の動くスビードを速める装置です。
カナダのバイオラックスリサーチ社によって開発され、2015年の秋にFDA(米国食品医薬品局)で認証を受けた世界最先端の医療機器です。

オーソパルス®は、低光レベルの光をあてることで骨再生を刺激し、それによって矯正歯科治療のスピードを加速させます。歯列矯正治療は骨や組織に圧力をかけて行うものですが、オーソパルス®を使って細胞に光エネルギーを加えることで、痛みを軽減し治癒させることが可能となります。

オーソパルス®で得られるメリット

治療期間の短縮ー通常は3年かかる治療を安全に1年で終了

一般的に歯列矯正治療は、約2年?3年程の治療期間がかかります。それは、歯自体は比較的速く移動させることが可能ですが、歯根の周辺の骨はそれほど速いスピードで再生しないため、安全に歯の移動を加速することは通常の治療では難しいためです。
この点をオーソパルス®は解決いたしました。
研究結果ではオーソパルス®を使用することで、歯根吸収させることなく、治療期間を最大66%短縮できることが確認されています。ですから、通常は3年かかる治療を安全に1年で終了させることが可能なのです

痛みの緩和

内蔵のLED光エミッターから近赤外線である850nmの波長の光が照射され、人体の細胞内のミトコンドリアに作用して、代謝を向上させます。この際に、細胞が機能するためのエネルギーが生成されると同時に細胞が活性化し、歯の移動が促進されるため、歯の移動に伴う痛みも緩和します

オーソパルス®は1日10分くわえて頂くだけで矯正期間を短縮いたします。

マウスピース、ワイヤー、あらゆる歯列矯正装置と併用して使用していただけます。

オーソパルス®には、医療品質レベルの柔らかなシリコンに安全かつ優しいLED光エミッター(放出体)が埋め込まれており、「運動選手が使うマウスピースのような感覚」で簡単に口内に装着することができます

専用アプリが継続をサポートします

使い終わった後はクレイドルに置くだけで充電が開始。同時にオーソパルス®専用アプリとデータが同期します。継続的にきちんと使えているか、このアプリで確認することができます。